キルフェボン、秋の試食会に行ってきたよ!

甘いものはワインと一緒だったら別腹!こんにちは赤穂です。
先日なんとなく、行けたらいいなぁとだけ思って応募したキルフェボンの試食会が当たりました。
うれしい!!

ということで早速会社帰りに代官山へ。

まずはタルトの生地から。上からブリゼ、シュクレ、サブレという生地。タルトによって生地を買えているとのこと。すごい。すごい。ブリゼの生地をバター、チーズにつけて食べると塩味がきいており、ええい白ワインをここに!!という気持ちになります。

そしてお茶と今回の目玉の試食のタルト4種類。

きちんと一つ一つがくっつかないようにパラフィン紙が巻かれており…撮影しづらい!!
右から
・代官山限定 スイートパンプキンのタルト
・星型 イチジクとチョコレートのタルト
・輪花型 ナガノパープルと”ル ガール” クリームチーズババロアのタルト
・カッタクルガンのタルト
の四種類。


まぁまずは毎年販売してるというカッタクルガンから食べましょうかね、と一口食べたんですけど、本当においしい…!!
甘いカスタードクリームとみずみずしいブドウ!好き!これ好きです!!
同行してくれたれいこちゃんと、『カスタードは正義』という話で盛り上がるくらいのテンション。
ぼんやりと、西洋骨董洋菓子店の中でおいしいものを食べるときの女性は足をバタバタさせてるくだりを思い出したりして。

スイートパンプキンはどっしりとかぼちゃのおいしいところが詰まった重めのタルト。
イチジクとチョコレートのタルトは、チョコレートクリームに入ったチョコレートクッキーの口当たりも面白いし、なにしろイチジクとチョコレートなんて、ワインをここに!!あとホールの見た目がよろしいですね。ちょう可愛いですね。

あと今回、秋のタルトで一番感激したのはナガノパープルとクリームチーズババロア。

クリームチーズをババロアにしてるから重すぎないし、チーズとブドウが合う…。ブドウ大好き!!あー。本当にこれおいしい。
ともぐもぐしました。

スイートパンプキンだけちょっと重すぎて残してしまったのですがすごく満足。
会社から歩いていけたりするし、やっぱりお友達のおうちや義実家に帰るときのおもたせにしようかな~~。ついでにわたしも一個食べたいしな~。

これで1000円なのでとてもお得。
今後も試食会、応募してみようと思います!

西洋骨董洋菓子店 (1) (ウィングス・コミックス文庫)
よしなが ふみ
新書館
売り上げランキング: 188994

そういえば、西洋骨董洋菓子店、文庫版だとちょこちょこおまけ漫画がついてるんですよね。
最近の私のたらこスパゲティのレシピはほとんどそのおまけ漫画のものです。適当~~。

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします⭐︎

おすすめの記事