北海道旅行の前に体重計が壊れて、今の体重がわかりません。怖いです。こんにちは赤穂です!

さて、北海道、二日目は朝市を覗いてからの~札幌!
レンタカーを借りていたので、音楽を聴きながらぶーんと。

気持ちいい!!
途中の峠であげじゃがを少し味見させてもらったり、夫婦で筋肉少女帯を歌いながら札幌に到着!昼前にはついたのですが、大通公園をうろうろしたり、千歳鶴の酒ミュージアムに行ってお酒見てひとやすみしたり。この日も結構歩いたな~~。

その途中で時計台!

時計台意外と小さかった。

狸小路をうろうろしてレコード探したり(あとから知り合いが数人行ってたレコード屋さんって知って笑った)珍しい野菜を見たりしながらTVで見てどうしても行きたかったお店、「はちきょう」でよるご飯を食べました。
やっぱり人気店。オープンの時間に行ったけど、時間制でなおかつお隣の二号店に案内されました。

サッポロクラシックを飲みながらの生牡蠣!いやらしいおいしさ…。あー。また食べたい。


タコのザンギ。なんか北海道って海産物がやたら弾力ありません?気のせい?


表面張力…。千鳥鶴の「なまら超辛」をいただきながらの、


ほっけ!
実は私あんまりほっけ好きじゃないかも…と思って頼むの躊躇してたんですけど、凄くおいしいね!めんまがほごして私に与えてくれたからかもしれませんが、食べやすくて身がほくほくしていて、とてもおいしかった。
なので買って帰ろうか?って提案したところ、めんまに「家で焼いて食べるのは面倒だから却下」とのこと。

そして一番食べてみたかったつっこめし、TVで見て食べてみたかったんだけど、『残してはいけない』という決まりがあるため、一杯だと食べきれない、どうしよう…と思っていたところにハーフの文字を発見。そちらをいただきました。


まずは茶碗にごはんがぎっちり盛られて・・・


店員さんの掛け声に合わせていくらをかけてくれます。「おいしゃー!」


「おいしゃー!」
『おいしゃー!』
「おいしゃー!」
『おいしゃー!』


で、できあがったのがこちら。
プ・・・・プリン体!!だけど超いくら!これ食べたいからお寿司屋さんでもいくら我慢していて!!

しかし本当にお腹いっぱいでめんまにほとんど食べてもらいました。
矢鱈いくらがプチプチしていて、途中からこれはご飯を食べているのか、いくらを食べているのかわからなくなります。幾らがすごく好きな人にはお勧め!!
隣の席を見ていたら、普通の大きさは本当に大きかったので、一杯食べる人がいる4人グループとかじゃないと大変かも。

海味 はちきょう 別亭 おやじ
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西3 第6桂和ビル1F
<営業時間>
18:00~01:00
http://www.atomsgroup.jp/

あと一杯だけお酒をいただいてこの日は終了~。
なんか北海道行ってる間、すぐお腹がいっぱいになってしまう体調ですごく損をした気持ち。

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします⭐︎

おすすめの記事