川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムに行って(食べて)きたよ!!!

大山のぶ代さんのドラえもんで育ちました!こんにちは!赤穂(@asnatch)です!!

意外と家から近いはずなのに、今迄行ってなかった川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムにやっと行ってきました!インスタでいろんな人の写真を見るたびにぐぬぬ…我の方が近いはずなのに…と思っていたのですが、やっと~。

登戸駅のドラえもん!


そしてオバQバス!

展示はとてもよかった。そうかー、藤子先生は水彩だったのか、と思うのですが、水彩の色が本当にきれいで、あと動物のイラストの鉛筆のタッチでなんか胸にこみ上げてくるものが。
音声ガイドを聞きながら見ていくタイプで、知らなかったことをいろいろ保管しながら見れるのもよかったです。私、「ウメ星デンカ」とか知らないな~。とか、こしょこしょめんまと話しながら見ていくの楽しかった。

原稿用紙!原稿用紙すごく良かった。藤子プロのオリジナルなんだけど、コマ割がしやすくなってて感激した!

ちょっと涙ぐんでしまったのは、手塚先生からのお葉書と、奥様からのメッセージ。ぶわっと涙が出そうになってぐっと我慢するとか数回ありました。
手塚先生からの色紙にドラえもんヒョウタンツギが描かれているのも面白かった!「ヒョウタンツギだ!!」って興奮したらめんまに「名前がすっと出てくるの、なんで…」と若干引かれはしましたが。

藤子先生の書斎を再現した部屋には圧倒されました。梯子に上って、ずっと本棚を眺めていたい…。ディズニーのものが目立っていて、あぁ、と思ったり、恐竜や昆虫図鑑があったのもすごく素敵だった。


Fシアターも面白かった!21エモンとか超懐かしい。めんまは21エモンもドラえもんの新しい声にも触れてなかったので新鮮だったみたい。私は「SF(すこしふしぎ)」の文字にちょっと涙ぐむというよくわかんない感じに…。
すこしふしぎって、すごくいい言葉だよなーって思ったんですよね。SFものって私はどうしてもとっつきづらかったんですけど、そうか~、すこしふしぎか~って。まとまらない!!

ねぇねぇ、Fシアター、切符みたいな感じでパンチでチェックされるんだけど、そのパンチの形が「F」なんですね!そういう小さなところに感激してしまうので、ぐぐっと…。チンプイなのもうれしかったな。

そしてカフェではカフェラテとフレーバーミルク(ストロベリー)にスネ夫ヘアーチョコクレープ

ドラえもんとドラミちゃん!わーいうれしい。


本当はジャイアンとカツ丼食べたかったんだけど、変な時間だったのでご飯を食べるのも…と二人でクレープをシェアしました。本当はジャイアンとカツ丼とかフレンチトーストdeアンキパンとかチンプイパンケーキとか食べたかったよ~~!!

私は超ドラえもんが好き~~!!藤子先生が好き~~!!というわけではないのですが、すごく楽しかったです。普通に触れていたものだからかしら?
ドラミちゃんと写真撮れた!


今度また行って、ご飯をメインにミュージアムをまわろーっと。

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします⭐︎

おすすめの記事