佐藤可士和展と銀座

今日は佐藤可士和展に行ったんですけど、何回か震えた。

ozoc〜〜!!そしてパルコのグランバザール!!!めちゃくちゃ憧れてたパルコのグランバザール……『こどもと いっしょに どこいこう』がコピーのホンダステップワゴンの広告を見た瞬間頭に流れるOb-La-Di, Ob-La-Da。うう……まじでわたしは一昔前のCMが好きだったんだなって実感した。そして今テレビ見てないの後悔。新しい痺れる、レスポンス目的ではないCMを探していきたい。

会場、若い人が多かったのが印象深かったな。そして「懐かしい〜」と言っていたのも。ロゴの大胆さと緻密さにもびびった。後誰も全然近くで見てなかったけど、今治タオルの大きいロゴがタオルでできてたのも最高でした。

そういえば銀座SIXでKWANPENというブランドを知った。

色の出し方が綺麗な革小物だなーと思いながら話を聞いたら全てクロコダイルレザーとのこと。クロコダイルレザーにしたら安いので、今度名刺入れを新調するときはここのものにしたい。

https://www.kwanpen.com

赤やピンクも可愛いんだけど、ネイビー、グリーン、そしてグレーの色が綺麗だった。

帰宅し、簡単なミネストローネを作り、冷凍しておいた美味しいパンで夕食。

いただいた可愛いリボンは豆のおもちゃになった。

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします⭐︎

おすすめの記事